アメリカンウイスキーのバーボンを楽しみたい!これに合うおつまみは?

アメリカのウイスキーであるバーボン、ちょっと癖があってワイルドで、でも思ったよりも飲みやすいお酒です。

実は女性にもファンの多いウイスキーでもあるのです。

そんなバーボン、楽しむ時におすすめのおつまみを紹介していきましょう。

バーボンってちょっと癖があるお酒

日本ではその昔は、ウイスキーと言えばスコッチでした。

イギリスのウイスキーですね。

何となくバーボンよりも高級感があったのでしょうか、ウイスキーと言えばスコッチと決まっていたような感がありました。

実際スコッチとは呼ばずに、ウイスキーと呼ぶ人はまだまだ多いのです。

アメリカでウイスキーと言えばバーボンが出てきてしまうので、それでしまったと焦る人もまだまだいるのです。

バーボンの場合原材料にとうもろこしが使われているので、ちょっと味と匂いに癖があります。

物は違いますが、例えて言うならお酢の場合を考えてみて下さい。

米酢よりも穀物酢のほうが癖がありますね。

あれと同じというのはちょっと語弊がありますが、まあそんなものです。

なのでスコッチに慣れた人の場合、このバーボンの味や匂いにちょっと違和感を感じる人もいるのです。

でも逆に、その味わいや香りがたまらなくなってくるという人も多いのです。

甘みも結構感じられるので、甘い物好きの女性にも近年人気のお酒です。

おつまみはお酒飲むのに必須

おつまみは無くてもお酒は飲めるけど、味わいを増すためにもあったほうがいい、と言うのが酒飲み共通の意見ですね。

元々、日本酒の飲む時に塩をつまみつつ飲んだ、と言うのがおつまみの語源だとも言われています。

アメリカンウイスキーのバーボンには、どんなおつまみが合うのでしょうか。

ジャイアントコーン

おつまみの定番といえば乾き物です。

バーボンの場合の乾き物で最もおすすめなのが、ジャイアントコーンです。

ミックスナッツなどにも入っている、でかいコーンといえば、あああれかと納得してもらえますね。

塩味だけの味付けの乾き物ですが、同じコーンということでバーボンとの相性がいいのです。

しかもナッツの中では安価なので、ちょっとお財布が寂しい時などバーボンのいい相棒になってくれます。

もちろんジャイアントコーンだけでなく、ミックスナッツもバーボンのいいお友達になってくれます。

チョコレート

乾き物No.2は、お酒のつまみとしては定番で代表格、どんなお酒にも合うと言われるチョコレートです。

甘めのお酒であるバーボンですが、甘い物代表のチョコレートとは意外と相性がいいのです。

お酒の甘さとスイーツの甘さ、チョコレートのほんのりとしたカカオの苦さ、これらがよくフィットしてくれます。

高いチョコレートでなくても、普通の売っているチョコでもバーボンにはよく合ってくれます。

カウボーイがちょっと一杯引っ掛けると言うのが出発点のバーボンですから、特に気取ったチョコでなくても味わい深く楽しめます。

チーズ

これまた乾き物のおつまみの代表、チーズです。

バーボンというのは木の樽の内側をバーナーで焦がしたもので熟成させます。

なのでちょっと焦げたようなスモーキーな香りがするのが特徴です。

この香りに、特にスモークチーズがよく合うのです。

スモークどうしの渋い味わいと香り、非常に楽しめる組み合わせです。

おつまみと言うか料理だとどんなものが

おつまみと言うと乾き物の感覚ですが、もちろん料理でもバーボンに合うものはたくさんあります。

料理するのは面倒という人のために、料理まで行かないけど小腹満たしになるおつまみを紹介します。

スモークサーモン

スモークサーモンは同じく、やはりスモーキーな味わいでバーボンとは相性がいいのです。

マリネなどにしておくと、酸味とスモークに適度な油っぽさで、バーボンとお互いに引き立て合ってくれます。

乾き物だけだとちょっと口さみしい、と言う時のために冷蔵庫に用意しておくといいですね。

サバ缶

健康食品として人気のサバ缶ですが、実はバーボンのおつまみとしても相性がいいのです。

サバはかなり油の強い魚ですし、缶詰だと一層油っ気が感じられます。

でもそれが、辛口のバーボンにはよく合うのです。

サバのくどさと油を、バーボンがさっぱりとさせてくれるので、試してみて下さい。

面倒もなく、買い置きの缶詰で一杯できるという、手間かけずに用意できるおつまみです。

豚の角煮など

日本料理とバーボン、結構相性がいいのです。

特に豚の角煮、これはその油の多さとバーボンの味わいの相性に、ちょっと驚いてしまう人多数です。

でも作るの面倒だという場合、もちろんレトルトパウチの角煮も販売されているので、ぜひ利用してみて下さい。

ひと手間かけてネギや生姜など加えると、本格感が増します。

まとめ

バーボンのおつまみ、他のお酒と同じ乾き物定番から、ちょっと変わった食べ物まで紹介してきました。

もちろん他にも、バーボン特有の味と香りにマッチするおつまみ、多くあるはずです。

自分の舌に心地よく感じるおつまみを見つけていって下さい。